小技

  • セーブ画面でLボタンかRボタンを押すと、ブラザーの欄の流れる速度が変っていく (止まった状態から左右各4段階)

カードのコマンド等

  • シャークカッター
    • 上を押しながら発動
       サメが横並びになる
  • ダブルストーン
    • 暗転時入力なし:目の前とその2マス奥
    • 暗転時左:目の前の横列の右端とその2マス奥の横列の左端
    • 暗転時右:    〃     左端        〃     右端
    • 暗転時下:自分から2マス奥の横列の左端と右端
      ※岩が出るまでボタン押しっぱなし
        エリアイーターは考慮してません
  • アシッドエース
    • カーソルが出てソードで切るつける時にA (参考までに ソードが出てる時に押す感覚)
       切り上げで追撃(威力はVにより可変)
  • ジャックコーヴァス
    • AB?(詳細不明)
       2連攻撃?
  • ムーンディザスター
    • ?(詳細不明)
       攻撃後かかと落とし?
  • ウィングブレード
    • エース出現前(カード名が出てる間)にLLR
       突進前に敵の前に行きソード攻撃(ブレイク・ソード・対インビジ/150ダメージ)
    • エース出現前(カード名が出てる間)にRRL
       突進前に敵の前に行きバルカン攻撃(合計160ダメージ)
    • 対戦でカットインされるとコマンド入力出来ないので注意を

WARNINGについて 細かな点

  • メニュー、会話など一時的に動けなくなる操作が使用不可
    • この事によりセーブせずにラスボス突入が出来る
  • 移動パネルに乗ると一時的に解除される(マップ移動の事ではない)
    • フォルダ切り替え、アビリティ付け替え等準備が出来る
      この時セーブしてしまうとWARNINGが消えてしまう
    • 一時解除の状態はWARNING→移動パネル解除→ウイルスが出る間隔ぐらいで再度WARNING の様になります
  • WARNINGが鳴り終わるまでステルスボディより高性能な状態
    • 前述の一時解除を使えば出来る所は少ないが半永久的にウイルスと遭遇せずに1マップ回れる

イリーガルゲットデータについて

  • ノイズ率100%以上で戦闘終了した場合ゲットデータがランダムに選ばれたカードになる これを「イリーガルゲットデータ」という
    この場合通常の方法では出現しない「イリーガルカード」が出現することがある
    • イリーガルカードはライブラリに載らない
    • イリーガルカードは「通常カードの最大強化版(X)」「前作までのカード」「隠しカード」等と言うべきものがある
    • イリーガルゲットデータボスを高ランクで倒すなどすると一度に最大3枚まで手に入る
  • 選定基準(体感) ※自信が無いので編集お願いします
    • より強く会いにくい敵(ボスV3等)のほうが手に入りにくいイリーガルカード(強力なもの・ギガクラス等)を出す
      逆に弱く会いやすい敵(ウィルス等)は通常カードなどを出すことが多くライブラリを埋めることも出来る
    • しばらくの間ノイズ率100%以下で戦闘を終了させているとイリーガルゲットデータが手に入りにくいイリーガルカードになることがある